仕上ライン例A:切断+バリ除去仕上げライン
アルミニウム鋳造品の堰切断・バリ取り仕上げラインです。弊社オリジナルの「リンクシステム」採用により、砂落し完了後のワークであれば鋳造方案は問わないほど柔軟性が高い装置になっております。また、高剛性・高耐久性・高汎用性・多彩なオプション機能・メンテナンスの大幅低減達成など、「後処理」を知り尽くした設備構成となっております。

内部装置:切断+バリ除去装置 [リンクシステム]

仕上ライン例B:砂落し切断仕上げライン
中子砂の使用量が多い重力鋳造品等を対象にした砂落し&堰切断・バリ取り仕上げラインです。特に砂落しに重点を置いたライン構成で、砂焼き熱処理工程を省略できたライン構成実績も有ります。堰切断・バリ取り工程は、弊社オリジナルの「リンクシステム」を使用することにより大幅な機能集約が実現しています。

a:砂落装置:反転タイプ
b:砂落装置:高速加振タイプ
c:切断+バリ除去装置 [リンクシステム]

仕上ライン例C:全自動仕上げライン
砂落し~堰切断~バリ取り仕上げまでを一貫全自動で行うハイスペックモデルラインです。対象鋳造製品及びお客様のご希望スペックにより、専門メーカーならではのベストなご提案をさせていただきます。

a:バリ除去装置:専用タイプ
b:トリミングプレス装置
c:切断装置:専用タイプ
d:砂落装置:専用タイプ

仕上ライン例D:砂落し切断ライン
主にシリンダーヘッド等の低圧鋳造品を対象にしたコンパクトな砂落し&堰切断ラインです。コンパクトで早いサイクルタイムにも対応できる量産ラインを主眼においたライン構成です。

a:砂落装置・専用タイプ
b:切断装置・専用タイプ

仕上ライン例E:バリ除去仕上げライン
主にシリンダーヘッド鋳造品を対象にしたコンパクトなバリ取り仕上げラインです。コンパクトで早いサイクルタイムにも対応できる量産ラインを主眼においたライン構成です。紹介Dの後工程に使用しています。

a:バリ除去装置・専用タイプ